• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

てき‐ちゅう【的中/適中】 の意味

  1. [名](スル)
  1. (的中)矢や弾丸が的 (まと) にあたること。命中。「目標に的中する」
  1. 予測・見当などがあたること。「予感が的中する」「大穴ねらいがずばり的中する」
  • てき‐ちゅう【的中/適中】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ しかるに果して十月にこの予言は的中したのであった。

      倉田百三「学生と先哲」

    • ・・・彼は、銃を掌の上にのせるとすぐ発射することになれていた――それで十分的中していた。

      黒島伝治「雪のシベリア」

    • ・・・私の空想は、必ずむざんに適中する。

      太宰治「花燭」