• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あえ‐な・い〔あへ‐〕【敢え無い】

  1. [形][文]あへな・し[ク]
  1. もろく、はかない。あっけない。「―・い最期を遂げる」「―・く負ける」
  1. どうしようもない。しかたがない。
    • 「みづから額髪 (ひたひがみ) をかきさぐりて、―・く心細ければ、うちひそみぬかし」〈・帚木〉
  1. 張り合いがない。手ごたえがない。
    • 「―・きまで御前 (おまへ) 許されたるは」〈・一八四〉
  1. 敢え無くなる
    • 死ぬことを婉曲(えんきょく)にいう語。
      「我らがもとにも尋ねて見えないところから見て、若(も)しや―・ったのではないかと」〈犀星・山吹〉

「あえ‐ない〔あへ‐〕【敢え無い】」の前の言葉

「あえ‐ない〔あへ‐〕【敢え無い】」の後の言葉