• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

とうやく‐りんどう〔タウヤクリンダウ〕【当薬胆】 の意味

  1. リンドウ科の多年草。本州の中部以北の高山に自生。高さ8~15センチ。葉は披針形。夏、筒状をし、淡黄色に緑色の点のある花が2、3個咲く。薬用にする。