• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

とくごう‐とうげ〔‐たうげ〕【徳本峠】 の意味

  1. 長野県西部、飛騨山脈南部の峠。松本市安曇 (あずみ) にあり、標高2135メートル。松本市街から島々 (しましま) を経て上高地へ入る登山路が通る。