• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ど‐な‐た【方】 の意味

  1. [代]
  1. 不定称の人代名詞。「だれ」の意の尊敬語。「あの方は何方ですか」「何方かおいででしょうか」
  1. 不定称の指示代名詞。どの方向。どちら。
    • 「―へ参らうずると」〈虎明狂・東西迷〉
  • ど‐な‐た【方】の例文

    出典:青空文庫

    • 何方に変るか自分でも分らないような気分が驀地に悪い方に傾いて来た。

      有島武郎「カインの末裔」

    • ・・・奥州筋近来の凶作にこの寺も大破に及び、住持となりても食物乏しければ僧も不住、明寺となり、本尊だに何方へ取納めしにや寺には見えず、庭は草深く、誠に狐梟のすみかというも余あり。

      泉鏡花「一景話題」

    • ・・・はてしもなく、何方を見まわしても高い波がうねうねとうねっています。

      小川未明「赤い蝋燭と人魚」