• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あお‐いろ〔あを‐〕【青色】 の意味

  1. 青系統の色。青い色。
  1. 装束の色の名。染め色では、紫根 (しこん) 刈安 (かりやす) を染料として染めた灰色がかった黄緑色。織り色では、縦糸を青、横糸を黄として織った色をいう。青白橡 (あおしろつるばみ) 麹塵 (きくじん) 山鳩 (やまばと) 色を指すこともある。
  1. 青色の袍 (ほう) 」の略。

あお‐いろ〔あを‐〕【青色】の慣用句

  1. あおいろエルイーディー【青色LED】
  1. あおいろじぎょうせんじゅうしゃ【青色事業専従者】
    • 青色申告を行う個人事業主と生計を一にする配偶者や15歳以上の親族で、年間6か月以上その事業にもっぱら従事している人。
  1. あおいろしんこく【青色申告】
    • 《納税申告用紙が青色であるところから》所定の帳簿書類を備えている納税者に、専従者控除などの特典を与える申告納税制度。所得税および法人税に導入されている。税務署長の承認が必要。
  1. あおいろすがた【青色姿】
    • 青色の袍(ほう)を着た姿。
      「いみじき公達なれど、えしも着給はぬ綾織物を、心にまかせて着たる、―などめでたきなり」〈・八八〉
  1. あおいろのほう【青色の袍】
    • 束帯で、青色2のもの。天皇が略儀の際に着用した袍。また、蔵人(くろうど)が拝領した場合、着用することが許された。麹塵(きくじん)の袍。青白橡(あおしろつるばみ)の袍。
  1. あおいろはっこうダイオード【青色発光ダイオード】
    • 発光ダイオードのうち、青色の光を発するもの。すでに実用化されていた赤と緑の発光ダイオードと併せて光の三原色がそろい、発光ダイオードのさまざまな分野での用途が広がった。青色LED。
  1. あおいろはんどうたいレーザー【青色半導体レーザー】
    • blue semiconductor laser》波長が短い青色の光を発する半導体レーザー。従来の赤色のレーザー光に比べて焦点をより小さく絞りこめるため、光ディスクの記録密度を高めることができ、DVDブルーレイディスクなどの光源に利用されている。青色レーザー。
  1. あおいろレーザー【青色レーザー】
  • あお‐いろ〔あを‐〕【青色】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 牙の六つある大白象の背に騎して、兜率天よりして雲を下って、白衣の夫人の寝姿の夢まくらに立たせたまう一枚のと、一面やや大なる額に、かの藍毘尼園中、池に青色の蓮華の開く処。

      泉鏡花「夫人利生記」

    • ・・・ 話に聴いた、青色のその燈火、その台、その荒筵、その四辺の物の気勢。

      泉鏡花「湯女の魂」

    • ・・・また緑色のもあれば、紫色のも、青色のもありました。

      小川未明「星の世界から」