• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

どん の意味

  1. [接尾]《「どの(殿)」の音変化》人名、または人を表す名詞に付いて、軽い敬愛の気持ちを表す。商家などで、同輩または目上の人が奉公人を呼ぶときなどに用いる。「お梅どん」「長どん(=長吉ノコト)」
  1. [補説]九州南部では一般の敬称としても用いる。