• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

なま‐へんじ【生返事】 の意味

  1. いいかげんな受け答え。はっきりしない返事。気のない返事。
  • なま‐へんじ【生返事】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・』『お前はどうして』と問われてお絹ためらいしが『叔父さんとよく相談してと生返事をして置きました。

      国木田独歩「置土産」

    • ・・・ええとか、はあとか、生返事していて、まるっきり違ったことばかり考えている。

      太宰治「酒ぎらい」

    • ・・・ 私が気乗りのしない生返事をしていたのだが、佐野君はそれにはお構いなしに、かれの見つけて来たという、その、いいひとに就いて澱みなく語った。

      太宰治「令嬢アユ」