• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

なみだ‐ぐまし・い【涙ぐましい】 の意味

  1. [形][文]なみだぐま・し[シク]
  1. 涙が出そうなほど感動する。また、あわれである。「涙ぐましい努力」
  1. ひとりでに涙が出そうになる。
    • 「妹と来し敏馬 (みぬめ) の崎を帰るさに一人し見れば―・しも」〈・四四九〉
  • なみだ‐ぐまし・い【涙ぐましい】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・クララは涙ぐましい、しめやかな心になってアグネスを見た。

      有島武郎「クララの出家」

    • ・・・ 露西亜の現状に於て、外の事はともかく子供の教育上に於ては私は涙ぐましい気がする。

      小川未明「人間性の深奥に立って」

    • ・・・それは真に涙ぐましい程貴く、また真実なものであります。

      小川未明「民衆芸術の精神」