• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(あお)いで天に愧(は)じず

  1. 《「孟子」尽心上「仰いで天に愧じず、俯 (ふ) して人に怍 (は) じざるは、二の楽しみなり」から》心に少しもやましいところがない。俯仰 (ふぎょう) 天地に愧じず。