• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

なん‐おう【南欧】 の意味

  1. ヨーロッパの南部。イタリアフランス南部・スペインポルトガルなどをさす。南ヨーロッパ。
  • なん‐おう【南欧】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 北方派の画家等にして、南欧の明るい風光に、一たび浴さんとしないものはない。

      小川未明「彼等流浪す」

    • ・・・これに反してエトナ、ヴェスヴィオ、ストロンボリ以下多数の火山を有する南欧イタリアの国土には当然にふさわしいシーザーが現われファシズムが生れた。

      寺田寅彦「札幌まで」

    • ・・・その――土地の人の目にはさだめて異様であったろうと思うわれわれ一組の観客の前を、美しくよごれた南欧の町の光景がただあわただしく走り過ぎて行った。

      寺田寅彦「旅日記から(明治四十二年)」