• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

にえ‐かえ・る〔‐かへる〕【煮え返る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]
  1. ぐらぐら煮える。沸騰する。煮えたぎる。「やかんの湯が―・る」
  1. ひどく腹が立つ。煮えくり返る。「腹わたが―・る思い」
  1. 大騒ぎをする。騒ぎ立てる。
    • 「節季師走にこの在所は傾城ごとで―・る」〈浄・冥途の飛脚
  • にえ‐かえ・る〔‐かへる〕【煮え返る】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・深き夜を焦せとばかり煮え返るほのおの声は、地にわめく人の叫びを小癪なりとて空一面に鳴り渡る。

      夏目漱石「幻影の盾」

    • ・・・そのうち臓腑が煮え返るようになって、獣めいた叫びが口から出ようとするのを、歯を食いしばってこらえた。

      森鴎外「山椒大夫」