• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ねつ・い の意味

  1. [形]《名詞「熱」の形容詞化》
  1. 粘りづよい。熱心である。「―・い性格」
  1. しつこい。くどい。「いつまでも―・く小言をいう」
  • ねつ・いの例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ ねつい、怒った声が響くと同時に、ハッとして、旧の路へ遁げ出した女の背に、つかみかかる男の手が、伸びつつ届くを、躱そうとしたのが、真横にばったり。

      泉鏡花「みさごの鮨」

    • ・・・といったような少しねつい種類の問題であったので、みんなすっかり面食らって、きれいに失敗してしまって、ほとんどだれも満足にできたものはなかった。

      寺田寅彦「田丸先生の追憶」