• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ねば・い【粘い】 の意味

  1. [形][文]ねば・し[ク]
  1. 粘りけが多い。粘り強い。
    • 「近所から―・い土を見出して」〈菊池寛・俊寛〉
  1. 動作がのろい。重く鈍い。
    • 「―・イ人」〈日葡
  1. 手にあまる。手ごわい。
    • 「なんの―・い事はない」〈浮・曲三味線・四〉
  • ねば・い【粘い】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・長い筆の先に粘い絵の具をこねるときの特殊な触感もさらに強く二十余年前の印象を盛り返して、その当時の自分の室から庭の光景や、ほとんど忘れかかった人々の顔をまのあたりに見るような気がした。

      寺田寅彦「自画像」