• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

のう‐かん〔ナウ‐〕【脳幹】 の意味

  1. 脳のうち、間脳中脳橋 (きょう) 延髄の総称。大脳半球の幹の意でいい、生命維持に重要な機能の中枢部があるほか、感覚神経・運動神経の通路になっている。

のう‐かん〔ナウ‐〕【脳幹】の慣用句

  1. のうかんもうようたい【脳幹網様体】