• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ハーン【Otto Hahn】 とは

  1. [1879~1968]ドイツの化学者。放射性トリウムアクチニウムなどを発見し、1938年、F=シュトラスマンと中性子によるウラン核分裂を発見。1944年ノーベル化学賞受賞。
  • ハーン【Otto Hahn】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ わたくしはラフカヂオ・ハーンが『怪談』の中に、赤坂紀の国坂の暗夜のさま、また市ヶ谷瘤寺の墓場に藪蚊の多かった事を記した短篇のあることを忘れない。

      永井荷風「西瓜」