• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

はすのは‐ぎり【×蓮の葉×桐】 の意味

  1. ハスノハギリ科の常緑高木。小笠原や沖縄の海岸にみられ、樹皮は灰白色。葉は卵形で革質。淡黄緑色の花が咲き、苞 (ほう) に包まれた黒い実を結ぶ。防風林などとする。