• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

バプテスマ【(ギリシャ)baptisma】 の意味

バプテスマ【(ギリシャ)baptisma】の慣用句

  1. バプテスマのヨハネ
    • イエスの先駆者。イエスの公生涯開始直前の28年ごろ現れ、人々に説教し、罪の悔い改めを説き洗礼を授けた。イエスもヨルダン川で彼から洗礼を受けた。のち、ユダヤ王ヘロデを非難して処刑された。洗礼者ヨハネ。
  • バプテスマ【(ギリシャ)baptisma】の例文

    出典:青空文庫

    •  イエス其の弟子たちとピリポ・カイザリヤの村々に出でゆき、途にて弟子たちに問ひて言ひたまふ「人々は我を誰と言ふか」答へて言ふ「バプテスマのヨハネ、或人はエリヤ、或人は預言者の一人」また問ひ給ふ「なんぢらは我を誰と言ふか」ペテ・・・

      太宰治「誰」

    • ・・・変態のバプテスマである。

      太宰治「ろまん燈籠」