• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

び【尾】 の意味

  1. 常用漢字] [音](漢) [訓]
  1. 〈ビ〉
  1. 動物のしっぽ。「燕尾 (えんび) 驥尾 (きび) 牛尾竜頭蛇尾
  1. 物の末端。後ろ。終わり。「尾行尾灯尾翼語尾首尾船尾大尾掉尾 (ちょうび) 掉尾 (とうび) 末尾徹頭徹尾
  1. 動物がつるむ。「交尾
  1. 尾張 (おわり) 国。「尾州濃尾
  1. 〈お〉「尾頭 (おかしら) 尾根
  1. [名のり]すえ
  1. [難読]鳶尾 (いちはつ) 尻尾 (しっぽ) 交尾 (つる) む鳩尾 (みずおち) 鳩尾 (みぞおち) 
  • び【尾】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・すると彼の真後には、白々とを垂れた鶏が一羽、祭壇の上に胸を張ったまま、もう一度、夜でも明けたように鬨をつくっているではないか? オルガンティノは飛び上るが早いか、アビトの両腕を拡げながら、倉皇とこの鳥を逐い出そうとした。

      芥川竜之介「神神の微笑」

    • ・・・そこには小犬がを振りながら、頻に黒い鼻を舐め廻していた。

      芥川竜之介「奇怪な再会」

    • ・・・居留地に住んでいるおとうさんの友だちの西洋人がくれた犬で、耳の長い、のふさふさした大きな犬。

      有島武郎「火事とポチ」