• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ひしかわ‐もろのぶ〔ひしかは‐〕【菱川師宣】 とは

  1. [?~1694]江戸前期の浮世絵師。安房 (あわ) の人。俗称、吉兵衛。号、友竹。江戸に出て版本の挿絵・絵本を多く描き、独自の美人様式を確立。また、歌舞伎や吉原の風俗などを肉筆画として制作、浮世絵版画の開祖とされる。「見返り美人図」など。