• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ひょうしき‐かごうぶつ〔ヘウシキクワガフブツ〕【標識化合物】 の意味

  1. 化合物中の特定の原子を、その同位体置換して目印としたもの。同位体は放射性のものを用いることが多い。化学反応や生体の代謝機構の研究に利用。