• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ブールジュ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【ブールジュ大聖堂】 の意味

  1. Cathédrale de Bourges》フランス中部、シェル県の都市、ブールジュにある司教座聖堂。12世紀末から13世紀半ばにかけて建造された。タンパン(正面入口上部の半円部分)の彫刻、ステンドグラスを含め、ゴシック様式の傑作として知られる。1992年、世界遺産(文化遺産)に登録された。サンテチエンヌ大聖堂。