• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うち‐がけ【内掛(け)】 の意味

  1. 相撲のきまり手の一。四つに組んで一方の足を相手の足の内側に掛けて後ろへ倒す技。→外掛け