• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ふすま【×麩/×麬】 の意味

  1. 小麦をひいて粉にするときに残る皮のくず。家畜の飼料や洗い粉にする。麦かす。からこ。もみじ。
  • ふすま【×麩/×麬】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・お嬢様がお一方、お米さんが附きましてはちょいちょいこの池の緋鯉や目高にを遣りにいらっしゃいますが、ここらの者はみんな姫様々々と申しますよ。

      泉鏡花「政談十二社」

    • ・・・「当人が何より、いい事、嬉しい事、好な事を引くるめてちょっと金羅にして頬張るんだ。

      泉鏡花「第二菎蒻本」

    • ・・・狼、のしのしと出でてうかがうに、老いさらぼいたるものなれば、金魚のようにて欲くもあらねど、吠えても嗅いでみても恐れぬが癪に障りて、毎夜のごとく小屋をまわりて怯かす。

      泉鏡花「遠野の奇聞」