• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ふ‐たい【不退】 の意味

  1. (梵)avinivartanīyaの訳》仏語。
  1. 仏道修行の過程で、すでに得た境地から後戻りしないこと。不退転。
  1. 退くことなくいつも修行すること。善根を重ねて、退いたり失ったりしないこと。不退転。

ふ‐たい【不退】の慣用句

  1. ふたいじ【不退地】
    • 仏語。
  1. ふたいのち【不退の地】
  1. ふたいのど【不退の土】
    • 《ここに生まれた者は再び迷界に戻ることがないというところから》極楽浄土。不退の地。