• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ぶつ の意味

  1. ぶつ切り」の略。「たこの―」
  • ぶつの例文

    出典:青空文庫

    • ・・・なぜこんなかわいい友だちを一度でもぶったろうと思って、もうポチがどんなことをしてもぶつなんて、そんなことはしまいと思った。

      有島武郎「火事とポチ」

    • ・・・が、女の癖に男のように頸の所でぶつりと切った髪の毛を右の手で撫であげながら、いつものとおりのやさしい顔をこちらに向けて、一寸首をかしげただけで何の御用という風をしなさいました。

      有島武郎「一房の葡萄」

    • ・・・相談ぶつでもねえで、すぐ引返して、しめた事よ。

      泉鏡花「貝の穴に河童の居る事」