• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あ‐かがり【×皸/×皹】

  1. 《「あ」は足、「かがり」は、ひびが切れる意の「かかる」の連用形から。元来は足についていったか》あかぎれ 冬》「―をかくして母の夜伽 (よとぎ) かな/一茶

「あ‐かがり【×皸/×皹】」の前の言葉

「あ‐かがり【×皸/×皹】」の後の言葉