• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ぶん‐じ【文事】 の意味

  1. 学問・文芸などに関する事柄。⇔武事

ぶん‐じ【文事】の慣用句

  1. 文事ある者は必ず武備あり
    • 《「史記」孔子世家から》文と武は両者を兼ね備えなければならず、どちらか一方にかたよってはならないということ。
  • ぶん‐じ【文事】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・また、学事会なるものが、かく文事の一方について全権を有するその代りには、これをして断じて政事に関するを得せしめず、如何なる場合においても、学校教育の事務に関する者をして、かねて政事の権をとらしむるが如きは、ほとんどこれを禁制として、政権より・・・

      福沢諭吉「学問の独立」

    • ・・・事緒紛紜、物論喋々、また文事をかえりみるに遑あらず。

      福沢諭吉「中元祝酒の記」