• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

へい‐てい【平定】 の意味

  1. [名](スル)敵や賊を討ち平らげること。「反乱を―する」「天下を―する」
  • へい‐てい【平定】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・で、先ず「平定」とでも訳する所であろうが、とにかくフランス人らしい巧妙な措辞である。

      寺田寅彦「雑記帳より(1[#「1」はローマ数字、1-13-21])」

    • ・・・ 西南戦争に出征していた父が戦乱平定ののち家に帰ったその年の暮れに私が生まれた。

      寺田寅彦「蓄音機」

    • ・・・然しこの書は明治十年西南戦争の平定した後凱旋の兵士が除隊の命を待つ間一時谷中辺の寺院に宿泊していた事を記述し、それより根津駒込あたりの街の状況を説くこと頗精細である。

      永井荷風「上野」