• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

へき‐すう【××陬】 の意味

  1. 僻地 (へきち) 」に同じ。「僻陬の地」
  • へき‐すう【××陬】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・また、支那の僻陬の地の農民たちは、日清戦争があったことも、清が明に取ってかわったことも知らずに、しかし、軍隊の略奪には恐ろしく警戒して生きている、──こういうことは、支那の奥地に這入った者のよく見受けるところであるが、これも独歩は、将校のち・・・

      黒島伝治「明治の戦争文学」

    • ・・・尤モ僻陬ノ一小廓ナリ。

      永井荷風「上野」