• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うぶすな【産土/生土/産神】 の意味

  1. その人の生まれた土地。生地。
  1. 産土神 (うぶすながみ) 」の略。

うぶすな【産土/生土/産神】の慣用句

  1. うぶすながみ【産土神】
    • 生まれた土地の守り神。近世以降は氏神鎮守神と混同されるようになった。うぶがみ。うぶのかみ。うぶすなのかみ。
  1. うぶすなまいり【産土参り】
    • 産土神に詣(もう)でること。特に、生まれた子供が初めて産土神に参ること。地方により参拝日は生後100日目、また男子32日目、女子33日目などと異なる。宮参り。うぶすなもうで。うぶがみもうで。