• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あか‐じ【赤字】

  1. 赤色の文字。赤いインクなどで書いた文字。
  1. 《簿記で不足額を表す数字を赤色で記入するところから》支出が収入より多いこと。欠損。赤。⇔黒字
  1. 《ふつう赤色で書き込むところから》校正などで、訂正・補筆した文字や記号。朱。赤。「―を入れる」
  1. あかじこうさい【赤字公債】
  1. あかじこくさい【赤字国債】
  1. あかじざいせい【赤字財政】
    • 歳出が租税・印紙収入などの経常収入を超え、その一部が公債や借入金によってまかなわれているような財政状態。
  1. あかじゆうし【赤字融資】
    • 金融機関が企業の赤字による資金不足を補うために融資すること。十分な債権保全の措置を講じたうえで行われる。

「あか‐じ【赤字】」の前の言葉