• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あかつき‐やみ【暁闇】 の意味

  1. 夜明け前、月がなく辺りが暗いこと。陰暦で、1日から14日ごろまで、月が上弦のころの現象。あかときやみ。
    • 「うば玉の―の暗き夜に何を明けぬと鳥の鳴くらん」〈続後撰・雑中〉
  • あかつき‐やみ【暁闇】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・眼の下には夢で見たとおりのルフィノ寺院が暁闇の中に厳かな姿を見せていた。

      有島武郎「クララの出家」