• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

みょう【名/命/明/冥】 の意味

  1. 〈名〉⇒めい
  1. 〈命〉⇒めい
  1. 〈明〉⇒めい
  1. 〈冥〉⇒めい
  • みょう【名/命/明/冥】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・「又お前がこの間のように、私に世話ばかり焼かせると、今度こそお前のはないよ。

      芥川竜之介「アグニの神」

    • ・・・そして一生懸にめんかきをして、ようやく水の上に顔だけ出すことが出来ました。

      有島武郎「溺れかけた兄妹」

    •  ずっと早く、まだ外が薄るくもならないうちに、内じゅうが起きてりを附けた。

      著:アルチバシェッフミハイル・ペトローヴィチ 訳:森鴎外「罪人」