• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うわ‐みず〔うはみづ〕【上水】 の意味

  1. 水の上のほうの部分。上澄みの水。
  1. 江戸時代、米相場の立ち会いに、仲買人を集める合図の柝 (き) を打ち、終了の際は水をまいて仲買人を散会させた役。
  • うわ‐みず〔うはみづ〕【上水】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・この流れは東京近郊に及んでは千駄ヶ谷、代々木、角筈などの諸村の間を流れて新宿に入り四谷上水となる。

      国木田独歩「武蔵野」

    • ・・・ 四谷新宿辺では○御苑外の上水堀○千駄ヶ谷水車ありし細流。

      永井荷風「葛飾土産」