• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

えい‐ごこち〔ゑひ‐〕【酔い心地】 の意味

  1. 酒に酔ったときの気分。えいごころ。よいごこち。
    • 「強いて飲んだ地酒の―から」〈藤村破戒
  • えい‐ごこち〔ゑひ‐〕【酔い心地】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・濁酒に限らず、イチゴ酒でも、桑の実酒でも、野葡萄の酒でも、リンゴの酒でも、いろいろ工夫して、酔い心地のよい上等品を作る。

      太宰治「母」