• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あか‐はら【赤腹】 の意味

  1. ヒタキ科ツグミ属の鳥。背は暗緑褐色、腹は橙/だいだい色。本州中部以北の山地で繁殖し、冬、暖地に移る。《季 夏》「窓近く赤腹鳴けり樅/もみの芽に/秋桜子
  1. ウグイの別名。生殖期に腹部が赤くなる。
  1. ニホンイモリの別名。あかはらいもり。
  1. 赤痢 (せきり) のこと。
  • あか‐はら【赤腹】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・名を問えば赤腹となん答えける。

      正岡子規「旅の旅の旅」