• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

えいり‐ねほん〔ヱいり‐〕【絵入り根本】 の意味

  1. 挿絵入りの歌舞伎脚本。安永(1772~1781)ごろから文化・文政・天保年間(1804~1844)を最盛期として、主に京坂で刊行。根本。