• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あが・める【崇める】 の意味

  1. [動マ下一][文]あが・む[マ下二]
  1. きわめて尊いものとして敬う。崇敬する。「救世主と崇める」
  1. 大事に扱う。寵愛 (ちょうあい) する。
    • 「昨日まで高き親の家に―・められかしづかれし人の娘の」〈・若菜上〉
  1. 敬う[用法]
  • あが・める【崇める】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・観音、釈迦八幡、天神、――あなたがたの崇めるのは皆木や石の偶像です。

      芥川竜之介「おしの」

    • ・・・西洋の狸から直伝に輸入致した術を催眠法とか唱え、これを応用する連中を先生などと崇めるのは全く西洋心酔の結果で拙などはひそかに慨嘆の至に堪えんくらいのものでげす。

      夏目漱石「琴のそら音」