• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あがり‐がまち【上がり×框】 の意味

  1. 玄関などの上がり口に取り付けた横木、あるいは板。
  • あがり‐がまち【上がり×框】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・それはそのお婆さんがある日上がり框から座敷の長火鉢の方へあがって行きかけたまま脳溢血かなにかで死んでしまったというので非常にあっけない話であったが、吉田の母親はあのお婆さんに死なれてはあの娘も一遍に気を落としてしまっただろうとそのことばかり・・・

      梶井基次郎「のんきな患者」

    • ・・・黒光りのする店先の上がり框に腰を掛けた五十歳の父は、猟虎の毛皮の襟のついたマントを着ていたようである。

      寺田寅彦「銀座アルプス」