• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あかる・む【明るむ】 の意味

  1. [動マ五(四)]明るくなる。あからむ。
    • 「部屋の中まで―・んで来たか、女の赤い頬が目立って来た」〈康成・雪国〉
  • あかる・む【明るむ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・それを見るときにだけ彼の心はほーっと明るむのだった。

      梶井基次郎「冬の日」