• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あき‐くさ【秋草】

  1. 秋に花が咲く草の総称。 秋》「―をごったにつかね供へけり/万太郎
  1. あきくさの【秋草の】
    • [枕]上代の呪術(じゅじゅつ)信仰の一つとして草を結んで幸福を祈るところから、「結ぶ」にかかる。
      「―結びしひもを解くは悲しも」〈・一六一二〉