• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あきしの【秋篠】

  1. 奈良市の地名。霧の名所として知られた。新古今集の歌人藤原良経の号、秋篠月清の由来地。[歌枕]
    • 「―や外山 (とやま) の里やしぐるらむ伊駒 (いこま) のたけに雲のかかれる」〈新古今・冬〉
  1. あきしのでら【秋篠寺】