• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あき‐の‐ちぎり【秋の契り】

  1. 秋に会おうという約束。特に、男女の約束。
    • 「天の川―の深ければ夜半 (よは) にぞ渡す鵲 (かささぎ) の橋」〈続後拾遺・秋上〉
  1. (「秋」に「飽き」を掛けて)さめてきた男女間の情。
    • 「互ひに―とはなさざりし」〈謡・夕顔