• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

エロチシズム【eroticism】 の意味

  1. 《「エロティシズム」とも》性愛・情欲をよび起こす性質。芸術作品などで、そのような傾向の表現。「エロチシズムを漂わせる裸婦像」
  • エロチシズム【eroticism】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・私は一昨日「エロチシズムと文学」という題で朝っぱらから放送したが、その時私を紹介したアナウンサーは妙齢の乙女で、「只今よりエロチ……」と言いかけて私を見ると、耳の附根まで赧くなった。

      織田作之助「可能性の文学」

    • エロチシズムと文学」というテエマが僕に与えられた課題であります。

      織田作之助「猫と杓子について」

    • ・・・光琳や芭蕉は少数向きの芸術映画、歌麿や西鶴は大衆向きのエロチシズム、写楽や京伝は社会的な諷刺画とでもいった役割ででもあろうか。

      寺田寅彦「映画時代」