• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

おう‐ぼう〔ワウボフ〕【王法】 の意味

  1. 仏教で、国王の定めた法令。また、仏法に対して政治をいう。世法。国法。
    • 「仏法―の相比するゆゑんなり」〈太平記・八〉
  • おう‐ぼう〔ワウボフ〕【王法】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 彼は王法の乱れの原因を仏法の乱れに見出した。

      倉田百三「学生と先哲」