• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あく‐たろう〔‐タラウ〕【悪太郎】

  1. いたずらな子供をののしっていう語。悪たれ小僧。
    • 「八字髯 (ひげ) の主人すら七八歳の―同様にしかり飛ばすくらいで」〈蘆花思出の記
  1. 荒々しい男、乱暴者を人名めかしていう語。
    • 「私は―と申して、日来大酒をこのみ悪逆を致いて御ざるが」〈虎寛狂・悪太郎
  1. [補説]狂言の曲名別項。→悪太郎

「あく‐たろう〔‐タラウ〕【悪太郎】」の前の言葉

「あく‐たろう〔‐タラウ〕【悪太郎】」の後の言葉