• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

アクチン【actin】 の意味

  1. 筋肉を構成する主要たんぱく質の一。ミオシンとともに筋肉の収縮に直接関与する。筋線維以外の細胞にも、細胞骨格の成分として存在し、細胞の分裂・運動・形態の調節などに関与している。→アクチンフィラメント

アクチン【actin】の慣用句

  1. アクチンフィラメント【actin filament】
    • 2本のF-アクチンが撚り合わさって糸状になったたんぱく質の複合体。細胞骨格の一つで、細胞間の接着・細胞分裂・筋肉の収縮などに重要な役割を果たす。直径約8ナノメートル。微小線維。微細線維。