• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あく‐とく【悪徳】

  1. 道義に外れた言行。「―商人」⇔美徳
  1. あくとくしょうほう【悪徳商法】
    • 高額の利息が付くとか、有利な資格が取れるなどと言って客から金銭をだまし取るやり方。訪問販売や電話販売など方法は多種多様。悪質商法。問題商法。→クーリングオフ