• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あく‐ほう【悪法】

  1. (‐ハフ)
  1. ㋐悪い方法。
  1. ㋑国民のためにならない悪い法律。「―に苦しむ国民」
  1. (‐ホフ) 人を惑わす悪い宗教。
    • 「―をとく釈迦ならば何とて提婆 (だいば) は似せけるやらん」〈浄・用明天王
  1. 悪法も又法なり
    • たとえ悪い法律であっても、法は法であるから、廃止されない限りは、守らなければならない。